失敗しないために!素人で開業してから29店舗までの苦労話

飲食店経営を成功させよう!

 03-6915-7433

お店の経営相談は、経験豊富な辻本誠までお気軽にどうぞ。

メルマガ バックナンバー

【恥をかくことのメリット】

投稿日:2019年12月26日

☆2019.12.23 ━━━━━━━━━━━━━━

【 辻本誠の飲食店開業を成功させよう! 】

━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.037☆

繁華街はクリスマスムード一色。
お店を経営されている方にとっては、ここからが年末
の追い込み週間だと思います。
体調に気をつけて残り一週間を駆け抜けていきましょ
う!

そして今回の配信が今年最後のメルマガとなります。
毎週読んでいただいている皆さん、今年も一年間、
ありがとうございました。

来年からはより一層皆さんの役に立てる情報を発信し
ていけるように、私自身も経験を増やしていきたいと
思っているので、楽しみにしていてくださいね。

さて、今年最後と言うことで、私の一年を振り返って
みると、本当に激動の一年となりました。

昨年までは社内での仕事がメインだったのに対し、今
年一年は、社外の方たちと接する時間を増やしたこと
で、来年以降の仕事の幅がグッと広がりそうな気配を
見せています。

まだ、ここでは公開できませんが、直営店舗の方でも
あっ!という様なチャレンジの準備も進行中。

そして、今年一年のこの変化を呼んだ要因が何なのか
と考えてみると、それはズバリ

「行動を変えたこと」だと思うのです。

これは、お店の経営でも同じことが言えると思うので
すが、売上を伸ばしたい、集客を増やしたいと思って
いるにも関わらず、日々の自分の行動は変わっていな
い、なんていう事が、実は結構あったりします。

これは何も、新しい広告を打ったり、大きな看板を購
入したりすると言うことではありません。

これまで手に取ることのなかった本を読んで、新しい
自分なりの視点を取り入れたり、これまで会うことの
なかった人に会ってみることで、新しい経営の視点に
気づけたり、という行動のこと。

人は自分が考えずに理解できるものだったり、自分の
考えを肯定してくれるものを選びがちです。

確かにそういう環境に身を置いてると居心地が良いの
は確かですが、逆に考えると今の自分にないものを取
り込む努力をしていないとも言えます。

この年末年始を利用して、2020年という節目の年が
自分にとって大きな飛躍の年になるよう、今一度来年
の取り組みを見直してみるなんて言うのも良いかも知
れませんね。

私も皆さんに負けじと飛躍できるよう、行動していこ
うと思います!

改めて、今年一年ありがとうございました!
来年もよろしくお願いします。

それでは今年最後のメルマガ、はじめていきたいと思
います!

辻本 誠

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇
今週のメルマガコンテンツ

○【今週の深掘り】
~恥をかくことのメリット~

○【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問、受付中です!

○【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━

【今週の深掘り】
~恥をかくことのメリット~

━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

「せっかく起業したのだから、失敗はしたくない。」
これは、お店を開業する方なら誰もが願う事だと思い
ます。そして、当然私もそんな中の1人。

ただ、このメルマガでも毎週お話しさせてもらってい
る通り、私の開業は失敗の連続でした。

今回は、そんな失敗の連続だった私の開業経験の中で
も、特に印象に残っている失敗と、そこから得られた
「気づき」についてお話したいと思います。

2002年に開業した私の1号店。
当初から集客に苦労していたのは、皆さんすでにご存
知だと思います。そこで、当時の私がその苦境から脱
出するために試してみたアイデアが「看板のリニュー
アル」。

自分なりに考えに考え抜いてリニューアルした看板。
結果はどうなったか?

結果は大失敗。
あまりに飲食店らしくない看板だったせいか、気がつ
けば、私のお店はインターネット上の掲示板で笑い話
のネタにされてしまっていたのです。

せっかくチャレンジしてみたのに、結果は大失敗。
この時は自分のチャレンジが笑いものになってしまっ
た事に対する恥ずかしさ、また集客の効果も全く出せ
なかった事に対する悔しさで一杯だった事を覚えてい
ます。

ただ、そんな失敗の中で、当時の私は「あること」に
気づきました。それは、

「馬鹿にされた方が楽」という事。

看板のリニューアルは大失敗でした。
ただ、それを地域の人達から馬鹿にされたことで、私
の中の「小さなプライド」がなくなったのです。

これは大きな気づきでした。

店舗を経営していると、ふとした時に思わぬアイデア
を思いつくことがあります。ただ、実は多くの人はア
イデアを思いつきはするものの、実行しないのです。

なぜ実行しないのか?
理由は色々あると思います。
ただ、その理由の中の一つに、「失敗したら恥ずかし
い」というものがあるのは間違いないと思うのです。

初めての開業から17年。
これまで多くの飲食店経験者が独立して、お店を開業
するシーンを見てきました。

でも、残念ながらほとんどのお店が無難な看板を出し
て、無難な宣伝をして、地域の人の話題になることも
なく、静かに閉店していってしまいます。

なぜもっと地域の人たちに注目してもらう方法を取ら
ないのか?私はここに「失敗して恥をかきたくない」
という思いがあるような気がしてならないのです。

意図した失敗ではありませんでしたが、私は地域の人
たちから笑いものにされた事で楽になれました。

だって、一度「馬鹿な奴」と思われてしまえば、後は
どんな失敗をしても恥ずかしくない訳ですから。

失敗を馬鹿にされたら誰だって悔しいと思います。
ただ、周りの人から失敗を馬鹿にされることを恐れて
無難な経営をした結果、お店を閉店するような事にな
ってしまっては、元も子もありません。

自分の思ったことをどんどんチャレンジできるように
なるためには、失敗は欠かせません。

そして、失敗を恐れない環境を手に入れるためには、
恥をかくという経験が大きなメリットになるのです。

「せっかく起業したのだから、失敗はしたくない。」

こう思うのなら、周りから笑われることを恐れず、
小さな失敗を繰り返しながら、自分なりの成功方法を
見つけ出していく事が大切なのだと思います。

という事で、今週の深掘りはここまで。
次回のメルマガもお楽しみに!(^○^)。

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問も受け付けしています(^○^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

「開業を考えているけど、イメージが沸かない。」
「実際に開業した経験のある人に聞いてみたい。」

などなど、皆さんからの質問もお待ちしています。
開業に関する質問は、下記よりどうぞ!

【 ↓ 開業の質問コーナー ↓ 】
https://www.inshoku-kaigyo.net/page-3770/

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

こちらのコーナーでは、駅前立地ですぐにお店を開業
できる店舗をご紹介。

『独立しようか、どうしようか?』
『もうちょっと準備してからの方が良いかな?』

などなど、悩みはあると思いますが、まずはお店を
実際に見てみるのも良いかも知れませんよ!

内見の希望など、お気軽にご相談くださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※現在、全ての物件の募集が終了しています。
新しい募集が出次第、こちらで紹介いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】辻本 誠
Tel:03-6915-7433 Fax:03-6700-6810
https://twitter.com/m_tsujimoto75

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■運営サイト
『飲食店開業を成功させよう!』
https://www.inshoku-kaigyo.net

■コンテンツ提供ウェブメディア
『原因はいつも後付け』
http://brand-farmers.jp/blog/category/tsujimoto/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※このメールが不要な方は、下記より解除していただけます。
【解除フォーム】
https://www.inshoku-kaigyo.net/mailmagazine/

 

-メルマガ バックナンバー

Copyright© 辻本誠 , 2020 All Rights Reserved.