失敗しないために!素人で開業してから29店舗までの苦労話

飲食店経営を成功させよう!

 03-6915-7433

お店の経営相談は、経験豊富な辻本誠までお気軽にどうぞ。

メルマガ バックナンバー

【我流・アイデア創造術公開!】

投稿日:2019年12月18日

☆2019.12.16 ━━━━━━━━━━━━━━

【 辻本誠の飲食店開業を成功させよう! 】

━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.036☆

気がつけば令和元年も後半月。
月日が経つのはほんとにあっと言う間。
新元号の元年という記念すべき一年。
残りもあと僅かですが、悔いの残らない令和元年にし
ていきたいですね。

さて先週、私の会社では月次決算がありました。
商売やってる方はご存知だと思いますが、月次決算と
はその名の通り、毎月単月の決算をして、その結果を
元に年度末決算へ向けた方針を決めていくこと。

この決算、うちの会社は顧問の税理士さんにお願いし
ているわけなのですが、年の終わりという事もあって
決算の後、一緒にささやかな忘年会をやりました。

そこで偶然にも、私の会社にお酒を卸してもらってい
る業者さんの飲み会にばったり遭遇。折角ならばと言
うことで、税理士さん、お酒の卸しさん、私の会社の
役員という何とも不思議な組み合わせの飲み会となっ
た訳ですが、そこにいらっしゃったお酒の卸しの業者
さん、何とウチの会社との関係が創業当時から続いて
いる方なのです。

その方は、私の創業当時は洋酒の日本法人の営業さん
として私の会社と取引を開始。その後、日本の大手ビ
ールメーカーを経て、現在の国内大手酒類卸しの主任
さんをしていらっしゃいます。

そんな長きに渡る関係があると、私でも言われないと
思い出せないような、懐かしい話をしてくれたりする
もので、昔話にすっかり花の咲いた忘年会となりまし
た。

これは1つのお店でも、会社でも同じだと思うのです
が、創業をすると、毎年毎年が勝負の連続。視点は常
に先を見続けなければいけないため、過去のことはつ
い忘れてしまいがち。

よく「過去を振り返っても意味はない」みたいな言葉
を聞くことがありますが、過去には自分が積み重ねて
きた結果が残されています。

確かに、常に将来を見据えて先手で経営の一手を打ち
続けることは大切ですが、たまには自分が歩んできた
経営の道を振り返って、自分を褒めてあげることも大
切だよなー、と思った忘年会なのでした。

一年の終わりの12月。
忙しい中とは思いますが、皆さんも今一度、今年一年
の自分の仕事を振り返って、自分を褒めてあげてみて
はいかがでしょう?

ちょっとぐらい自分を甘やかしても、バチは当たらな
いと思いますよ(^_-)。

それでは今週もはじめていきたいと思います!

辻本 誠

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇
今週のメルマガコンテンツ

○【今週の深掘り】
~我流・アイデア創造術公開!~

○【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問、受付中です!

○【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━

【今週の深掘り】
~我流・アイデア創造術公開!~

━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

さて、今週の深堀りですが、年末という特別な時期と
言うこともあり、これまで毎週色々お話してきたテー
マの原点に帰り、今週はシンプルな経営課題に対する
私なりの思考法についてお話したいと思います。

「お店の売上をもっと伸ばしたい。」
「集客を増やしたい。」
「単価を伸ばしたい。」

お店の経営をしている方なら、誰しも必ず一度は考え
たことのある、こういった経営課題。

私がお手伝いしているオーナーさんとのミーティング
も、ほとんどはこう言った内容をテーマにして話し合
いをすることがほとんど。

そこで、私がこう言った課題に直面した時、どう考え
るか?ということなのですが、私なりの考え方は、
ズバリ

「苦労しない方法を考えること」

別に怠けたい訳じゃありません、笑。

これはどういう事かと言うと、例えば「お店の売上が
伸びない」となった時を考えてみます。
こういう状況の時、実は多くのオーナーが、もっとお
客さんに商品を売り込もう、と考えてしまいがち。

これが間違っているという訳ではないのですが、問題
なのは、この考え方が「ワクワクしない」こと。

確かにお客さんに商品を売り込もうと努力をすれば、
お客さんの単価は上げられるかも知れません。ただ、
多くの人は「売り込まれるのが嫌い」であると同時に
「売り込むのも嫌い」なのです。

つまり、お店側もお客さんは実は望んでいないだろう
と思いながら売り込みをする方法を考えてしまう訳で
す。

これって全然ワクワクしてこないのは、私だけじゃな
いはず。

そこで、私なりの「苦労しない方法を考える」という
視点でアイデアを考えるということなのですが、例え
ば先ほど例に挙げた「お店の売上が伸びない」という
場合。

こういった時に私がどう考えるかと言うと、
「売り込まないで売れる方法」から考えるのです。

どうでしょう?
「売り込む方法」を考えるよりもワクワクして来ませ
んか?なぜ「売り込まないで売れる方法」の方がワク
ワクしてくるのか?

それは、こっちの方が苦労しないから。
そして、お客さん側もお店側もこっちの方がストレス
がないと分かっているから。

自分が本来やりたくない事を考える時って、なかなか
良いアイデアって出てこないもの。
また、アイデアが出てきたとしてもそのアイデアを実
行するにはストレスがかかりがち。

だから自分が苦労しないで売れる方法を考えることに
力を注ぐ訳です。

真面目なオーナーほど、「商売とは厳しいもの」とい
う先入観で、苦労して売る方法を選んでしまう傾向が
ありますが、今の時代、そういう精神論ではスタッフ
さんも定着しないと思います。

スタッフさんの事を思えばこそ、視点を変えて、
「苦労しない方法を考える」
「売り込まないで売れる方法を考える」

ワクワクする事に対しては、人はどんどん面白いアイ
デアが出てくるもの。是非、こんな視点を経営に取り
込んで売上げアップを考えてみてもらえたらと思いま
す。

という事で、今週の深掘りはここまで。
来週のメルマガもお楽しみに!(^○^)。

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問も受け付けしています(^○^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

「開業を考えているけど、イメージが沸かない。」
「実際に開業した経験のある人に聞いてみたい。」

などなど、皆さんからの質問もお待ちしています。
開業に関する質問は、下記よりどうぞ!

【 ↓ 開業の質問コーナー ↓ 】
https://www.inshoku-kaigyo.net/page-3770/

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

こちらのコーナーでは、駅前立地ですぐにお店を開業
できる店舗をご紹介。

『独立しようか、どうしようか?』
『もうちょっと準備してからの方が良いかな?』

などなど、悩みはあると思いますが、まずはお店を
実際に見てみるのも良いかも知れませんよ!

内見の希望など、お気軽にご相談くださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※現在、全ての物件の募集が終了しています。
新しい募集が出次第、こちらで紹介いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】辻本 誠
Tel:03-6915-7433 Fax:03-6700-6810
https://twitter.com/m_tsujimoto75

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■運営サイト
『飲食店開業を成功させよう!』
https://www.inshoku-kaigyo.net

■コンテンツ提供ウェブメディア
『原因はいつも後付け』
http://brand-farmers.jp/blog/category/tsujimoto/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※このメールが不要な方は、下記より解除していただけます。
【解除フォーム】
https://www.inshoku-kaigyo.net/mailmagazine/

 

-メルマガ バックナンバー

Copyright© 辻本誠 , 2020 All Rights Reserved.