失敗しないために!素人で開業してから28店舗までの苦労話

飲食店開業を成功させよう!

 03-6915-7433

開業の相談は、実績豊富な私たちへご相談ください

メルマガ バックナンバー

【売れない理由と売れる理由】

投稿日:

☆2019.11.18 ━━━━━━━━━━━━━━

【 辻本誠の飲食店開業を成功させよう! 】

━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.032☆

情報発信は継続が大切。
と、いいながら訳あって2ヶ月ほど、ウェブとメルマ
ガの更新が滞っていました(^_^;)。

失礼しました。

さて、11月も中旬ですが、皆さん今の取り組みの照
準はどの時期あたりを見据えてますでしょうか?

実は先日、興味深い現象がありまして、2人のオーナ
ーさんから同じ日に同じことを言われました。
その内容とは、

「グルメサイトの有料プランを止めた。」という話。

これから忘年会の受付シーズンにも関わらず止める理
由を聞いてみると、「もう12月の手は全部打ってあ
るから必要ない」とのこと。

いやー、素晴らしいですね。
この前倒しのスケジュール。

以前、このメルマガでもお話したことがありますが、
飲食だけに限らず、事業はどこまで先を見据えて種ま
きできているかがとても大切。

1ヶ月先の売上を大きく伸ばすよりも、1年先の売上
を大きく伸ばす方が楽なんですよね。理由は、それだ
け種まきの期間が長いから。

そう考えると、飲食店に限って考えるのであれば、今
の時期にやるべきことは、年明け以降の種まき。

もし、今から忘年会シーズンの告知や忘年会の内容を
考えようとしているなら、もはや手遅れ(◎_◎;)。

私のお店もすでに忘年会の予約をたくさんいただいて
おり、予約終了の日も増えてきているようです。

目先の売上を追い続けることは、一番難易度が高く、
一番効果が出にくいですからね、実は。

もうすぐ年末。
もし、今年は目先の売上に追われた一年だったな〜、
なんていう方は、この機会に来年の手を先手で打って
みてはいかがでしょう?(-_☆)

私も、こんな年末近くに仕事が追い込まれてしまった
ことを反省し、来年は今年以上に先手の経営をしてい
こうと思案中です。

さあ、では年末に向けて気を引き締めて、今週もはじ
めていきたいと思います!

辻本 誠

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇
今週のメルマガコンテンツ

○【今週の深掘り】
~売れない理由と売れる理由~

○【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問、受付中です!

○【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━

【今週の深掘り】
~売れない理由と売れる理由~

━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

「なぜ売れないのか?」
「なぜお客さんが来ないのか?」
「なぜ単価が悪いのか?」

仕事柄、こういった質問をよく受けます。
飲食店の経営をしている方だったら、必ず一度は頭を
よぎった事のある疑問ではないでしょうか?

でも残念ながら、こういった疑問を投げかけてもなか
なか解決策が見つからない、ということも店舗経営者
であれば経験していることと思います。

「なぜ売れないのか?」

この疑問を投げかけても解決策が見つからない理由。
それは「疑問自体が間違っている」から。

どういうことかと言うと、疑問自体が間違っていると
それに対する解決策も間違ってしまうという事。

ちょっと頭でイメージしてみてください。
「なんで売上が悪いのか?」とお店のスタッフさん達
とミーティングをしている風景。

みんなうつむき加減で、意見もあまり出てこない。
出てきたとしても、何となく前向きに取り組もうとは
思えないアイデアだったり(-_-;)。

こういった現象を引き起こしている原因。
それが「疑問自体が間違っている」ということなんで
すね。

じゃあ、どうすれば良いのか?
答えは簡単。
「なぜ売れているのか?」と考えるのです。

そんな事言ったって売れてないんだから、考えられる
訳ないじゃないか!とお叱りを受けそうですが...
(^_^;)

ただ、この「売れている、売れていない」という考え
方。この現状の捉え方がとても重要だと思うのです。

売上が悪いと言っても、多くの場合、決して1日の売
上が0円という訳ではないですよね?
自分が想定している売上よりは悪かったとしても、そ
こにはお店に足を運んでくれて、実際に商品を注文し
て、お会計をしてくれているお客さんがいるのです。

そのお客さんは何でうちのお店に来てくれたのか?
そのお客さんは何でこの商品を注文してくれたのか?

ここから考えてみませんか?という事なんです。
どうでしょう?売れない理由を考えていたときより、
前向きなアイデアが出てきませんか?

「売れない理由」を考えても売れるお店にはならない
理由。それは、売れない理由を考えて出てくるアイデ
アは、マイナスをゼロにアイデアだから。

だから「売れてる理由」から考えてみる。
そこから出てくるのは、現状のプラスをさらに伸ばす
アイデアなんです。

どんなお店にも強みと弱みがあると思います。
でも、弱みを頑張って克服しても、それはただ普通の
お店になったに過ぎず、お店に行きたくなる理由には
なりません。

お店には「行きたくなる理由」が必要で、この理由を
生み出せるのは「売れている理由」から物事を考えら
れる人なのです。

人は売れない理由をなくしていけば、売れるようにな
ると錯覚しがち。でも、売れない理由と売れる理由は
同じ線上にはなく、売れない理由はいつまで経っても
売れる理由には変化できないのです。

どうでしょう?
この機会に皆さんで「売れてる理由」考えてみません
か?
きっと前向きなアイデアが出てくると思いますよ。

という事で、今週の深掘りはここまで。
来週のメルマガもお楽しみに!(^○^)。

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問も受け付けしています(^○^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

「開業を考えているけど、イメージが沸かない。」
「実際に開業した経験のある人に聞いてみたい。」

などなど、皆さんからの質問もお待ちしています。
開業に関する質問は、下記よりどうぞ!

【 ↓ 開業の質問コーナー ↓ 】
https://www.inshoku-kaigyo.net/page-3770/

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

こちらのコーナーでは、駅前立地ですぐにお店を開業
できる店舗をご紹介。

『独立しようか、どうしようか?』
『もうちょっと準備してからの方が良いかな?』

などなど、悩みはあると思いますが、まずはお店を
実際に見てみるのも良いかも知れませんよ!

内見の希望など、お気軽にご相談くださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※現在、全ての物件の募集が終了しています。
新しい募集が出次第、こちらで紹介いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】辻本 誠
Tel:03-6915-7433 Fax:03-6700-6810
https://twitter.com/m_tsujimoto75

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■運営サイト
『飲食店開業を成功させよう!』
https://www.inshoku-kaigyo.net

■コンテンツ提供ウェブメディア
新感覚の経営マガジン anotekonote
『原因はいつも後付け』
http://brand-farmers.jp/blog/category/tsujimoto/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※このメールが不要な方は、下記より解除していただけます。
【解除フォーム】
https://www.inshoku-kaigyo.net/page-4799/

-メルマガ バックナンバー

Copyright© 辻本誠 , 2019 All Rights Reserved.