失敗しないために!素人で開業してから28店舗までの苦労話

飲食店開業を成功させよう!

 03-6915-7433

開業の相談は、実績豊富な私たちへご相談ください

メルマガ バックナンバー

【「大きくしない」という戦略】

投稿日:2019年9月4日

☆2019.09.01 ━━━━━━━━━━━━━━

【 辻本誠の飲食店開業を成功させよう! 】

━━━━━━━━━━━━━━━━ Vol.029☆

いよいよ今日から9月がスタート(-_☆)!

お子さんがいらっしゃる家庭では、待望の「夏休み終
了」を迎えられますね(笑)。

夏休みの終わりを悲しむ子供と、長い夏休みの育児か
ら開放される喜びに湧く親。そんなコントラストも今
日で終了!9月からは期の後半がスタートする方も多
いと思いますので、頭をリフレッシュしてスタートし
ていきたいですね(^_^)。

さて、わたくし事で恐縮なんですが、昨日は私の誕生
日だった事もあり、家族と一緒にお気に入りのレスト
ランでディナーを楽しみました。

店内は月末と週末が重なったこともあってか、30席
近くあるテーブル席がほとんど満席でした。

駅から約7ー8分という立地で、決してお店の場所が
良いという訳ではないにも関わらず繁盛しているお店
なのですが、このお店を私が好きな理由は、ズバリ
その「味」。

イタリアで経験を積んできたシェフが作る料理が絶品
で、とにかく何を食べても美味しいのです(^_-)。

一方、これはお客さんによって捉え方が違うと思うの
ですが、接客はお店のスタッフさんによってスタイル
がバラバラ。

これを個性があると捉えるか、マニュアルが徹底され
ていないと捉えるか?

確かにマニュアル通り、スタッフさんが統一された接
客で接してくれれば、安心感があるのは事実。

ただ、一方でこの雰囲気こそ個人店ならではの独特の
雰囲気であり、考え方によっては強みでもあると思う
のです(-_☆)。

お店の全ての評価項目でバランスを整えようとするの
が大手チェーン店であれば、バランスは多少悪くても
大きな強みを持って勝負できるのが個人経営の強み。

お店を開業すると、自分のお店の弱点を克服しようと
考えるオーナーさんは多いと思います。

ただ、弱いところを強化できたとしても、それは他の
お店と同じレベルになったに過ぎません。
それよりも、元々自分のお店が得意だった部分をさら
に強化することで、他のお店とは圧倒的に違う存在に
なる。

これが、個人で開業する際のポイントじゃないかなー
とディナーを食べながら思ったのでした(p_-)。

それでは今週も
『辻本誠の飲食店開業を成功させよう!』
はじめたいと思います!

辻本 誠

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇
今週のメルマガコンテンツ

○【今週の深掘り】
~「大きくしない」という戦略~

○【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問、受付中です!

○【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件

◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━

【今週の深掘り】
~「大きくしない」という戦略~

━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

皆さん「大きいことは良いことだ」というセリフを聞
いたことはあるでしょうか?

これは昭和の時代にお菓子のテレビCMで使われてい
たセリフで、昭和の時代を象徴するセリフとしても聞
いたことがある人がいるんじゃないかと思います。

そして、お菓子のCMで使われた、この
「大きいことは良いことだ」
という言葉は、そのまま昭和後半から企業経営の基準
にも使われてきました。

企業規模を拡大して、仕入れコストを下げる。
仕入れコストを下げることで、価格競争力を持つ。
その競争力で、さらに規模を拡大していく。

こんな企業経営がセオリーとされてから、約50年が
経った現在。もしかしたら
「大きいことは良いことだ」
と言うセリフは時代に合わなくなってきているのかも
知れません。

このメルマガを読んでいただいている方の中には、こ
れから開業する予定の飲食業で将来的には多店舗展開
を検討されている方も多いかも知れません。

企業規模を大きくすること。

利益の出るモデルを作って、一気に拡大する。
そして、利益をさらに増やす。

この方針が正しいとか間違っているとか言う話ではあ
りません。ただ、これを実現するのがとても難しい時
代になってきているのは間違いないと思うのです。

年収が毎年上がっていくのが当たり前だった時代。
チェーン店=安心というブランドだった時代。
生涯1つの企業に勤め上げるのが普通だった時代。

昭和から平成前半までは普通と思われていた価値観が
大きく変わりつつある現在。

規模を大きくすることが、企業のメリットだった時代
が、逆にデメリットになりかねない時代を迎えている
のかも知れないという事なのです。

1店舗でうまく行っていたお店が2店舗目を出したら
お店の強みが分散して収益が落ちてしまった、という
話をよく聞きます。

つまり、規模を拡大することで本来は利益も拡大する
はずだったにも関わらず、拡大した事でお店の競争力
を失ってしまい利益が出せなくなってしまった、と言
う事です。

私が開業をお手伝いしたオーナーさんの一人も、この
価値観の変化を敏感に捉えていらっしゃるようで、現
在繁盛店となったお店で出ている利益を増やすために
お店の数を増やすという選択肢はあまり考えていない
との事。

店舗の拡大よりも、今お店を好きで使ってくれている
地域のお客さん達に、さらに喜んでもらえるようなお
店作りをしていきたいという方針だそうです。

店舗数の拡大が横展開と考えるのであれば、このオー
ナーさんが考えているのは縦展開といった所でしょう
か。

かつては、事業計画に店舗数をどれだけ増やす予定な
のか、といった内容を盛り込むのは当り前でした。

ただ、これからの時代は「店舗を増やさない」、
「大きくしない」と決断する事も、時代に合った戦略
の1つなのかも知れません。

という事で、今週の深掘りはここまで。
来週のメルマガもお楽しみに!

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【飲食店開業のQ&A】
皆さんからの質問も受け付けしています(^○^)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

「開業を考えているけど、イメージが沸かない。」
「実際に開業した経験のある人に聞いてみたい。」

などなど、皆さんからの質問もお待ちしています。
開業に関する質問は、下記よりどうぞ!

【 ↓ 開業の質問コーナー ↓ 】
https://www.inshoku-kaigyo.net/page-3770/

・・・・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━

【オーナー募集情報】
駅前立地ですぐに開業できる物件紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・・

こちらのコーナーでは、駅前立地ですぐにお店を開業
できる店舗をご紹介。

『独立しようか、どうしようか?』
『もうちょっと準備してからの方が良いかな?』

などなど、悩みはあると思いますが、まずはお店を
実際に見てみるのも良いかも知れませんよ!

内見の希望など、お気軽にご相談くださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※現在、全ての物件の募集が終了しています。
新しい募集が出次第、こちらで紹介いたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】辻本 誠
Tel:03-6915-7433 Fax:03-6700-6810
https://twitter.com/m_tsujimoto75

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■運営サイト
『飲食店開業を成功させよう!』
https://www.inshoku-kaigyo.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※このメールが不要な方は、下記より解除していただけます。
【解除フォーム】
https://www.inshoku-kaigyo.net/page-4799/

 

-メルマガ バックナンバー

Copyright© 辻本誠 , 2019 All Rights Reserved.