失敗しないために!素人で開業してから28店舗までの苦労話

飲食店開業を成功させよう!

 03-6915-7433

開業の相談は、実績豊富な私たちへご相談ください

現在

開業支援 第1号のお二人、ついに卒業します

投稿日:

「月日が経つのはあっという間」とはよく言いますが。
本当にその通りだな〜、と感じる出来事が昨日ありました。

昨日、私たちの開業支援を使って独立された記念すべき第一号のお二人が、今月末で当社の開業支援から無事卒業することが決定しました。

お二人と契約したのがついこの前だと思っていたら、もう2年。
卒業とか言うとちょっと青臭いので、分かりやすく言うと「契約完了」ですね(笑)。

私たちの開業支援は、契約時にオーナーさんと契約年数を決めて、毎月ロイヤリティを支払っていただき、契約年数が終了した時点で店舗設備を譲渡するという形になります。

そして、今回のオーナーさん達は当初の予定通り、2年の契約が完了。
昨日は契約完了後の流れについての説明をしてきたという訳です。

 


今回、契約完了となった店舗。
オーナーさん達との思い出が詰まっています。

 

契約完了後も使える開業支援のメリットを用意

今回、オーナーさん達にお話したのは契約完了後の2つの選択肢について。

1つ目は、当初の予定通り契約終了で完全独立になること。
私たちの開業支援は、オーナーさん達にリスクなく独立してもらうのが狙いなので、この選択肢が私たちとオーナーさん達との共通の目的です。

ただ、私たちの開業支援の契約が完了すると、ちょっと問題が出てくるのも事実。
その問題とは「開業支援で使えていたメリットが独立した事で使えなくなってしまう」こと。

どんなメリットがあるかと言うと、
・掛けの仕入れができるので、手元の現金にゆとりができる。
・リキッドの仕入れ価格になるため、個人の仕入れ価格より利益が確保しやすい。
・税務申告などの業務や、POSシステムが低価格で利用できる。

などなど。
開業支援の契約が完了して独立すると、オーナーさん達が不便になってしまうのです。
自分で言うのも何ですが、開業支援のサービスが充実しすぎてるって事です(笑)。

夢は叶ったけど、今までの環境がなくなり、逆に不便を感じるようになってしまう。
このジレンマを解消するために、今回は2つ目の選択肢を作ってオーナーさん達に提案。

それが、「独立も出来て、なおかつ開業支援のサービスを引き続き使えるプラン」。

細かい内容を書くと長くなってしまうので今回は端折りますが、その名の通り独立と開業支援のサービスを両立させたプラン。

この2つの選択肢をご説明した上で、私を交えた3人で検討した結果、
「まずは2つ目の選択肢を選んで、当面はお金をどんどん増やす。」
「2店舗目の出店が見えてきたあたりで、再度選択肢を検討する。」

という方針に決定。
当然、当初の契約は完了しているので、私たちに対する支払いもほとんどありません。

私たちの開業支援を初めて使ったお二人が無事に独立でき、結果的には新しいプランも提供することが出来ました。今回の卒業(契約完了)第一号を筆頭に、今後は卒業間近のオーナーさんも続々と控えている状況。

ちょうど、オーナー募集店舗も残り1店舗となりました。
詳しくはこちら

「開業しようか悩んでいる」
なんていう方がいらっしゃったら、是非ご相談にお越しくださいね。

お待ちしてます!

    • 今月で卒業のお二人。(2019年2月撮影)
      開業当初より実績も積んで落ち着いた雰囲気。

    • 開業当初のお二人。(2017年4月撮影)
      やや緊張気味ですが、良い表情ですね。

-現在

Copyright© 株式会社リキッド , 2019 All Rights Reserved.