失敗しないために!素人で開業してから28店舗までの苦労話

飲食店開業を成功させよう!

 03-6915-7433

開業の相談は、実績豊富な私たちへご相談ください

開業前

開業するのに適しているのは何月なのか?

投稿日:

「飲食店を開業するのに最適なのは何月なんだろう?」
これから飲食店を開業しようと考えている方の中には、こんな事を考えたことがある方もいらっしゃるかも知れません。

いきなり私なりの結論を書いてしまいますと「いつでも良い」と思っています。
いつでも良いというのは、「何月かを気にするよりも、開業するのにベストなメンバーが揃ったら、なるべく早くスタートした方が良い」という事です。

そうは言っても、やっぱり成功しやすいスタートの時期ってあるんじゃないの?
なんていう方もいるかと思い、今回は私たちの直営店舗のデータと、これまで開業をサポートしてきた経験から、開業するのに適している月を探していってみたいと思います。

「心配でなかなかスタートのタイミングが見極められない」
なんていう方には、ちょっと参考になるかも知れません。

 

クイズ:図を参考に開業に適した月を考えてみましょう

さて、下記のグラフをご覧ください。

これは、2018年の1月〜12月までの私たちの直営店舗の累計売上高推移です。
(左側の金額は、ちょっとエグいのでボカしてます 笑)

開業を考えている皆さんがこのグラフを見て、自由に開業する月を選べるとしたら、どの月を選ぶでしょうか?

私なりの答えは、このページを少しスクロールした下に書いていますので、皆さんなりの答えをちょっと考えた後にスクロールしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、私なりの答えです。ズバリこちら↓

開業するのに適していると考えられるのは、

「2月、6月、10月」
見たらすぐに分かると思いますが、「売上の谷」になっている月です。

何で売上が一番下がっている時期が良いのか?

「どうせだったら一番売れる12月とか3月が良いんじゃないの?」
と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、実はピーク時期に開業するのはちょっと手遅れなのです。

3月を例に見ると、その後は3ヶ月間売上が落ち続けます。
再び上昇傾向になるには、4ヶ月ほど待たなくてはなりません。

これは前回の記事でも書きましたが、街のニーズが減っていく時期に売上を伸ばしていくというのは、かなりの労力と資金が必要になります。

イメージで言うと「下りのエスカレーターを上ってる」って感じですかね?

そのため、開業するのは出来るだけ街のニーズが増え始める、一番底の月に開業した方が楽という訳です。

月の選択は必須ではないけど、大切なのは事実

さて、ここまで開業するのに適した月について書いてきましたが、当然ですがこの条件は必須じゃありません。実際、私たちが直営で出店する際は、オープンさせる月よりも条件の合う物件を押さえてしまう事を優先します。

開業する上で大切なのは、あくまで
・共に開業するメンバー
・条件に合う物件を契約する
この2つが重要で、月の選択の重要性はこの後です。

ただ、開業を考えている皆さんの大切な創業資金の投資効果が一番高いのは、この3つの月だというのは知っておいて損はないと思います。

以上、開業に適している月の選び方について書きました。
今回の内容が、開業を考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

-開業前

Copyright© 株式会社リキッド , 2019 All Rights Reserved.