失敗しないために!素人で開業してから28店舗までの苦労話

飲食店開業を成功させよう!

 03-6915-7433

開業の相談は、実績豊富な私たちへご相談ください

日々、思い出した順に更新している創業話を分かりやすく年代順に分けたページです。
開業をお考えの方は、ご自身の計画に照らし合わせて見てみると参考になるかも知れません。

また、時期別カテゴリーでまとめて読みたい方は、こちらからもご覧いただけます。

開業前、1年くらい(2001年〜2002年前半)

飲食開業をお考えの方へ

はじめまして。 開業支援事業を行っている辻本です。 気づけば飲食店の一号店を出店してから15年。 私たちの会社が現在、開業希望者の方への支援を行っていることから、自分のこれまでの開業経験が少しでも皆さ ...

開業すべきか?とどまるべきか?

「開業した方が良いのか?しない方が良いのか?」 「今の給料を失う覚悟はあるのか?」 「上手くいかなかったら、人生どうなるのか?」 ぼんやりしたレベルで開業を考えている時は良いことばかりが頭に浮かびます ...

開業準備をするため飲食業に転職しようとした結果

「他業種から飲食業へ転職、そこで経験を積んでから開業しよう!」 こんな風に考えている方、いらっしゃるんじゃないでしょうか? 実はこれ、私が実際に開業する前に考えていたパターン。 結果的に、訳あって未経 ...

【New】
「いつかは起業したい」ではいつまで経っても起業できない

タイトルでいきなり偉そうな事を書きましたが、実はこれ、過去の自分への戒めです。 22歳で就職した時から「いつか起業する!」と心に決めていたのですが、本当に決意したのは社会人になって3年以上が経った時。 ...

創業メンバーに必要な条件とは?

飲食店を開業しようと考えた時、複数人での開業を考える方もいらっしゃると思います。 そんな時、開業時のメンバーってどういう風に選べばいいのでしょう? 仲の良い友人、調理経験豊富な知り合い、接客技術に長け ...

周囲に反対されても飲食店を開業する

「会社を辞めて飲食店を開業します」 前職に在籍していた2001年当時、こう言うと周りの人はみんな反対しました。 特に大反対だったのは私の父と、当時の上司。 「未経験のお前が成功できるほど起業は甘いもん ...

友人と起業するということは、友人を止めること

以前、このサイトのどこかにも書きましたが、私たちの会社は4人で創業しました。 4人は小・中学校の同級生で、20歳くらいの頃から起業するまでの約6年は進む道も別々にはなりましたが、時折4人で集まっては近 ...

なぜバーという業態を選んで創業したのか?

飲食店を開業しようと思った時、業態選びやコンセプトで悩む方もいると思います。 これについては、私たちも同じです。 実は創業前にかなり考えて、考え抜きました。 会社の大事な部分にも関わってくる可能性があ ...

「お金が欲しい」っていう開業理由はどうなの?

飲食店を開業する前に事業計画書を作る方は多いと思います。 いや、むしろないとまずいですね。(笑) ノートに手書きでアイデアを書き出して、そのアイデアを少しづつ掘り下げていってみたり。 そして、ある程度 ...

創業理念なんてありません

私たちの会社、ずばり「創業理念はありません」でした。 私たちと同じように飲食での起業を考えて、起業に関する本を読んでる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?そっち系の本など読むと「起業は理念が大事」み ...

フランチャイズ加盟は本当に安心なのか?

私たちが起業することを決めたのは確か25歳くらいの時です。 まだ漠然とした「お店開いて起業しよーぜ!」レベルだったため、詳細はほとんど決まってませんでした。 そんな漠然とした段階で飲食店の開業を考えた ...

開業時のFLコストなんて気にしすぎない方が良い

「よし!飲食店開業の準備を始めよう!」 そう考えた時にまず取り組む事と言えば、事業計画書の作成でしょうか? 自己資金に基づく資金調達計画、店舗コンセプト、売上見込、利益予想などなど。 今ではネットを ...

開業するのに適しているのは何月なのか?

「飲食店を開業するのに最適なのは何月なんだろう?」 これから飲食店を開業しようと考えている方の中には、こんな事を考えたことがある方もいらっしゃるかも知れません。 いきなり私なりの結論を書いてしまいます ...

開業前、半年くらい〜開業直前(2002年前半)

開業時は悪質な業者にご用心

突然ですが、私はシーバスリーガルと言うウイスキーにトラウマがあります。 それはタイトルにある悪質な業者に関係があるから。 その関係は後述するとして... 一般的に飲食店の開業には1,000万円くらいの ...

不景気に飲食店を開業するのってどうなの?

飲食店を開業するタイミングっていつが良いんでしょうか? 開業を考えている方には悩ましい問題だと思います。 景気が上向いている時にスタートしたらうまくいくかも知れません。 じゃ、次に景気が上向くのはいつ ...

融資を受けずに飲食店を開業する方法

飲食店の開業を考える時、一番の心配事は「資金」に関わることだと思います。 「ちゃんと融資してもらえるのかな?」 「どこに申請するの?」 「審査に落ちたらどうなるんだろう」 などなど。 私たちも実際に融 ...

飲食店の開業で楽に勝てるエリアってあるの?

「いや〜、この街は飲食店が多くて難しい。。」 飲食店を開業されていらっしゃる方で、こんな事を言う方がいます。 確かに飲食店を軌道に乗せるのは簡単じゃないので、言ってる事は正しいと思います。 でも、そも ...

開業前、第一回ドリンクメニュー会議

前職を退職した2日後、2002年6月2日。 その後、1号店として開業することになる民家に創業メンバー4人で集まりました。 6月初旬にも関わらず、すでに夏のような暑さ。 エアコンがないため民家の窓を全開 ...

「顧客のターゲティング」に効果はあるのか?

1号店を開業する4ヶ月くらい前のこと。 第二弾となる事業計画書を作っていた私は無性に興奮していました。 興奮していたその訳は、「開業して成功するための秘訣」を習得した気がしたから。 有名なマーケッター ...

閉店時間はちゃんと決めたほうが良い

1号店を開業する前、「営業時間をどうするのか?」とメンバーで話し合いました。 営業時間を決めるに当たって考えるのは当然「売上の最大化」です。 何時から何時までが、一番効率よく稼げるのか、という話。 こ ...

中古の厨房設備を使って開業してみた感想

1号店を開業する時、キレイな厨房設備でオープンするのが夢でした。 でも以前書いた通り、業者は開業資金を持ち逃げしたまま消息不明。 キレイな厨房設備という夢は、開業前から早くも諦めざるを得なくなりました ...

「広告宣伝費」って実際いくら必要なのか?

2017年の2月、この起業支援の事業をスタートしました。 それから約1年、今月末の時点で合計5店舗の新規開業をお手伝いすることができました。 とても刺激ある1年だったな〜と思います。 この仕事をはじめ ...

「お金がない」を武器にした店作り

2002年の10月中旬。1号店の開業まで1週間を切っていた頃。 これまで書いてきた通りトラブル続きでしたが、何とかお店は形になってきていました。 1階はカウンター席&厨房。 2階はテーブル席という作り ...

開業時の価格設定には「遊べる余地」を残しておく

私事で恐縮ですが、3月上旬から腰痛を抱え、パソコンの前に座っているのも困難な状態に。 サイトの更新が滞ってしまい、期待して読んでいただいている皆さん、すいません。 今回、自分が腰痛になり、仕事がまとも ...

開業直後(2002年後半)

1号店、オープン前夜

2002年10月。1号店のプレオープン前日の深夜。 いよいよ翌日から始まる営業に備えて、創業メンバー4人で乾杯をしました。 写真はその時のカット。記念すべき生ビール1杯目を注いでいるところ。 ※一番左 ...

ローカル駅で開業する時に絶対にしてはいけない事

私たちがお店を出店している駅はローカルな駅が多いです。 規模で言うと駅の1日の乗降車数が3万人から6万人くらい。 なぜ、24店舗も出店してきて都心に出さないのかは、また今度書くとして。。 ローカル駅に ...

思いつきの日報が戦略を狂わせる

現在飲食店で働かれている方は、営業終了後に毎日、日報を作成している人も多いんじゃないでしょうか? 売上はもちろん、仕入れ代金、発注履歴、顧客データ。 などなど。詳細は会社によって異なると思います。 毎 ...

キレイなメニューを作って大失敗

1号店を開業する時、メニューのデザインは私の担当になりました。 新たな人生のスタートとなるお店のメニュー。当然力も入ります。 作成するにあたってこだわったのは 「どこの飲食店にもない、あったかみのある ...

リピーター向けのイベントが失敗続きだった訳

「お店の集客方法は、新規とリピーターを分けて考える。」 これから飲食店の開業を考えている方であれば、これくらいは知っているでしょう。 これは開業当時、未経験だった私たちでもさすがに知っていました。 そ ...

自由とは言っても、その見た目と声で売れるのか?

「見た目の清潔感と、気持ちの良い声のトーン」が重要。 これは、私が新卒で入社した会社から新卒の時に教えてもらったこと。 社会人なら基本中の基本でしょう。 ところが独立して自由の身になった途端、この基本 ...

創業時のお金がない時期こそ「稼ぐこと」に真剣にこだわる

「お店がオープンしてから、本当にお客さんが来てくれるのだろうか?」 恐らくこれは、開業される皆の頭によぎる不安だと思います。 ただ、こればっかりは開業初日を待つしかありません。 できる事と言えば、ベス ...

開業のスタートダッシュに失敗!どう立て直すのか?

繁華街ではなく、住宅地で開業する場合、オープニングの失敗は致命傷になりかねません。 私たちの場合、1〜3号店の出店はスタートダッシュ失敗だったと言えます。 いや、本当は5号店くらいまでだったかな?(笑 ...

開業後、2〜3ヶ月(2002年後半〜2003年前半)

飲食未経験なのにバーを開業してみた結果

私たちの会社、飲食未経験の4人が集まって作った会社です。 じゃあ、それまで何をやってたのかと言うと、 営業職2人、橋などの設計1人、配送関係1人... 改めて書き出すと、不安しか感じない経歴ですね(笑 ...

「安いホストクラブ」と笑われて

熱い気持ちと高い理想を掲げて開業した1号店。 以前書いた通り、オープンは2002年の10月でした。 知り合いのご祝儀来店と12月の忘年会シーズンに助けられ、何とか2002年が終了。 そして、年が明けた ...

3年で90%が廃業する事実

飲食を開業するに当たっては誰もがオープン後の繁盛をイメージしてワクワクした初日を迎えると思います。 私も未だに1号店をオープンした日の事を良く覚えています。 初めは知り合いなども来てくれたり、不慣れな ...

低価格戦略は飲食開業の武器になる?

  「安売りは絶対にしてはいけない」 これは私が以前在籍していた人材会社の教えでした。 理由は安売りをすると、それなりの価値しかない会社として扱われるから、だったと記憶しています。 「高い金 ...

開業後の仲間割れを避けるために

起業という道を選ぶ人は多かれ少なかれ自分に自信を持っている人が多いでしょう。 そんな人間たちが集まって1つのお店を開業すればケンカが起きるのは時間の問題。 このサイトでもちょくちょく書いていますが、起 ...

私たちのクリスマスは、なぜコケたのか?

もうすぐクリスマスですね。 この時期になると思い出すのは、1号店開業後はじめてのクリスマス。 オープンが10月だったので、開業後3ヶ月でクリスマスを迎えることになりました。 最近ではハロウィンの方が経 ...

隠れ家ダイニングなのにキャッチセールス

私たちの1号店が駅から徒歩7分だったと言うのは何度も書いてます。 でも、「駅から徒歩7分」なんて、果たしてお客さまは来てくれるんでしょうか? 創業者は必ずしも恵まれた環境からスタートできる人ばかりじゃ ...

店名よりも伝えなければいけない事

「よし!飲食店を開業しよう!」 そう決めた時、店名を考えるのに時間をかける方は多いと思います。 「アツい意気込みを店名に入れるか?」 「どんな名前だったらカッコいいか?」 「フォントはどんな感じがいい ...

起業したら、前職は振り返らない方が良い

起業する前に所属していた会社を辞める時、当時の役員の方にこんな事を言われました。 「辻本、成功するまでは絶対に会社に顔を出すな。」 「成功したら、挨拶しに来い。」 この言葉が何を意味しているのか、当時 ...

開業後、半年くらい(2003年前半)

開業後に待っていた「時間感覚のズレ」

「いや〜、社会人になってからは1年経つのが早いね〜」 似たような言葉を言ったことある方、多いんじゃないでしょうか? 私の感覚で言うと、社会人になってからの1年のスピードは、学生時代の4倍くらい。 そし ...

共同経営は失敗するのか?

うちの会社は2003年5月の設立です。 設立当時、資本金は400万円。 創業メンバー4人がそれぞれ100万円ずつ持ち寄って有限会社でスタートしました。 まだ株式会社にはなってませんでしたが、この時点で ...

集客方法を考える、その前に

駅から徒歩7分という不利な立地だった1号店。 でも、私たちはその立地を挽回する集客方法を秘策として持っていました。 その名も...「メールマーケティング」! お店に来てくださったお客さまにメールアドレ ...

「ツケ」は経営危機のはじまり

「バーをもっと多くの方たちが気軽に使える業態へ!」 「そのためには、水商売の悪しき習慣を撤廃すべし!」 以前もどこかで書きましたが、私たち創業メンバーの前職は、 「営業職2人、橋などの設計1人、配送関 ...

融資が決まる前に物件を契約したらこうなった

飲食店を開業する時の最重要事項とも言えるのが「物件探し」と「融資申請」でしょう。 ざっくりですが、この2つの関係を順番で表すと 物件探し ↓ 契約を希望する物件の見積り ↓ 見積りを元に融資申請 ↓ ...

開業後、1年くらい(2003年後半)

飲食店の法人化、タイミングを間違えるとこうなる

2003年5月1日の深夜、創業メンバー4人で乾杯をしました。 場所は練馬駅から徒歩3分ほどにある、知る人ぞ知るショットバー「ISLAY(アイラ)」。 店名から分かる通り、ウイスキーのラインナップが半端 ...

開業1年、生活苦からの脱出を狙って2号店出店

2003年10月、1号店の開業からちょうど1年。 西武新宿線の野方駅に2号店を出店しました。 周囲からは、「1年で2店舗目なんてすごい。」なんて言われてましたが、大間違い。 「1号店が軌道に乗ったから ...

開業して1年経ってようやく気づいた、メニュー構成の失敗

突然ですが、皆さんこんな経験ありませんか? 外食している時に、 「何かもうちょっとつまみたいな〜」なんて思ってメニューを開く。 ただ、メニューを開いてみても、イマイチ「ピンッ」と来るものがなく、結局注 ...

人は欲しいけど、求人出すお金はありません

比較的小さめの飲食店を開業しようと思った時、必要な最低人数ってどれくらいでしょう? 多分3人くらいだと思います。毎日2人で営業して、1人休みという感じ。 でも、3人揃って一緒に開業できるケースなんてな ...

マスメディアとの距離感を考える

未経験で飲食店を開業して、ようやく2店舗目を出した頃。 1号店に嬉しい電話がかかってきました。 用件は、「1号店をテレビの撮影で使わせて欲しい」との事。 詳しく聞いてみると、何と某大手テレビ局の番組で ...

2店舗目、マーケティングミスで失速

前回、2店舗目の出店のコンセプトについて書きました。 1号店のダイニングバー業態から一転、「ザ・バー」としてスタートしたのです。 フードがほとんどない、完全にドリンクメインのお店。 確か、ウイスキーは ...

1号店、開業1年半でついに軌道に乗る

このサイト、これから飲食店開業される方に同じ失敗をして欲しくないから書いてます。 でも流石に失敗の話ばかりで、読み返してたら私が暗くなってきました(笑)。 という訳で今回はちょっと明るい話を。 「失敗 ...

売上不振に悩んでいた時に助けてくれた1冊

お店を開業する前から、開業した後まで、経営の参考になりそうな本を探して読んでいる方も多いと思います。 そこで今回、これまで私が読んできた本の中で、実際にうちの会社の経営に影響を与えた本を紹介して行きた ...

開業後、2〜3年くらい(2004年〜2005年)

実現しなかった新業態「無人バー」

この度、起業支援にて募集していた物件が全て成約となりました。 このサイトを見て興味を持っていただいた皆さま、ありがとうございます。 募集自体はいったん終了となりましたが、また物件が出てきたらこのサイト ...

お店が口コミされずに悩んだ私たちがやったこと

飲食店を開業しようと思った時に考えておかなければいけない必須項目。 それは「集客方法」でしょう。 いないとは思いますが、もし考えていない方がいらっしゃったら、すぐに考えましょう。 後で大変なことになり ...

会社の分岐点となった幻の3号店、高田馬場店

起業すると毎日が判断の連続になります。 指示を出す上司がいないため、自分たちで決めなくてはいけない事が毎日山積みなのです。 そして、そんな判断ばかりが続く毎日の中で、その瞬間の何気ない判断が、後から振 ...

理屈と直感、どちらを信じるべきか?

以前書いた、3号店の出店に関する体験談で記憶違いがあったみたいです。 うちの代表に指摘されて、思い出しました。いや〜、読んでもらってるんですね〜(笑)。 さて、前回書いた内容は以下の通り。 結果的に私 ...

水商売からの脱出

2002年の2月。まだ新卒で就職した会社に勤めていた頃。 上司に退職願を出し、2002年5月の退職で受理されました。 退職も決まり、「バーを運営する会社を作る」と父に伝えた時、こう言われました。 「水 ...

初めての正社員採用にチャレンジ

2005年の3月ごろ。 1〜2号店も無事軌道に乗り始め、3号店の準備に入った頃。 創業メンバー4人でアツい議論を交わしていました。 当時の議題はもっぱら「正社員採用かアルバイト採用か?」という内容。 ...

入れないお客さまと出てこない商品

飲食店を開業した後の最大の悩みといえば、やはり集客。 いかにお客さまに認知してもらい、行ってみようと思ってもらえるかどうか、でしょう。 でも、その課題を何とかクリアした後に出てくる、もう一つの問題。そ ...

本社を設置して、出店を加速

最近、このサイトで創業の苦労話を書いていて「こんなに失敗ばかりしてよく生きてこれたなぁ」と変な感慨にふける時があります。 最近は失敗話ばかり書いていたので、今日は前向きな「会社の成長期」について書いて ...

開業後、3年以降(2005年〜)

チャレンジをすべき時期の見極めは慎重に

2006年3月。 創業以来続いていたドタバタも少し落ち着き始め、4号店を出店することにしました。 この時点で1号店から3号店は全て軌道に乗りはじめており、4号店は少しチャレンジをすることにしました。 ...

デザイナーに店舗の設計を任せるとどうなるのか?

昨日、創業話タイムラインというページをメニューに載せたのですが、私が書いてきた内容を改めて見てみると、創業して3年目以降の内容がほとんどないことに気づきました。 元々、このサイトはこれから飲食店を開業 ...

家業から企業へのジレンマ

初めての正社員採用から1年半ほど経った、2006年秋ごろ。 店舗数は6店舗、そして2007年夏までに追加で3店舗の出店が決定し、合計9店舗へ。 業績は順調に拡大していましたが、ある問題に直面していまし ...

利益を増やすために新規事業をやってみた結果

「飲食業を中心に、もっと手広く色んな事業に挑戦してみたい!」 こんな夢を持って飲食店を開業する方もいらっしゃると思います。 かく言う私も、創業当時はそんなタイプのうちの1人。 実際、以前公開した経営計 ...

身の丈に合わない贅沢な本社なんて必要か?

「絶対に負けられない戦いが、そこにはある」なんて言葉を結構前に聞いたことがあります。 調べてみたら、サッカー日本代表のキャッチフレーズだった様です。 なんでこんな事を書いたのかと言うと、企業の経営でも ...

人真似しかできない敵は相手しないに限る

開業時の廃業危機を乗り越えて複数店舗の経営という段階へ移っていくと、企業は新しいステージへの挑戦券を手に入れられます。 それが、「ゆとりの出てきた資金をどこに投資すべきか?」という挑戦。 創業から6年 ...

士気向上を狙ってビールかけ旅行をしたら大赤字

「まだ見ぬ仲間たちと一緒に盛大なビールかけをやりたい!」 これは、創業メンバー4人が創業後の目標としていたうちの一つでした。 これから飲食店の開業を考えている方で、将来は複数店舗を経営していきたいとい ...

立地に応じた店舗のビジネスモデルを考える

先日、私たちの開業支援にて新しくオーナーの募集を始めた店舗があります。 詳しい募集内容はこちらをご覧ください。 これから開業を考えている方へ向けて包み隠さず書きますと、今回募集となったこちらの店舗、駅 ...

15年間で唯一の撤退事例から考える「物件を決める際に気をつけるべきこと」とは?

飲食店の開業を考えた時、一番の心配事と言えば「うまくいかなかったら、どうしよう?」という事ではないでしょうか? 私たちの場合は、楽観的な人間が集まって始めてしまったので心配は全くしてませんでした。 そ ...

売れない季節に、もがいてみた結果

年も明け、いよいよやってきましたね。 激寒シーズン。 飲食店を経営されている方はもちろん、これから飲食店の開業を考えられている方にとっても、1月〜2月は厳しいシーズンと言うのはご存知だと思います。 た ...

現在

飲食未経験でもバーを開業できる方法、考えました

このサイトを開設して半年ちょっとくらいでしょうか? 何気なく、これまで書いた記事のアクセスを見てみたら、下の記事がダントツ1位でした。 「飲食未経験なのにバーを開業してみた結果」 時間がない方のために ...

起業したオーナーさんとミーティング

今日はうちの起業支援を使って開業されたオーナーさんと月締めミーティング。 1ヶ月間の売上から各種経費を精算した営業利益の報告を翌月の月初にオーナーさんにさせていただいています。営業利益は実質オーナーさ ...

オーナーのセンスが光る店作り

今日も当社の起業支援を使って開業していただいたオーナーさんに会ってきました。 以前、メニューの写真を掲載させてもらったお店です。 こちらのオーナーさん、店内の装飾やチラシはほとんど(全てかも?)手書き ...

美味しい商品+ちょっとした遊びゴコロ

今日は当社でお手伝いさせていただいている店舗の1つ、上井草「肉酒場 PANDAYA」さんに行ってきました。 こちらのオーナーさん、毎月お伺いする度に新しい取り組みをされています。 何というんでしょうか ...

制作物のご相談、探してます

「店内の雰囲気をもっと良くしたい」 「お店をもっとたくさんの人に知ってほしい」 これは、私が1号店を開業した時からいつも思ってきたことです。 これから開業する方、すでに開業した方も同じ思いの方が多いの ...

トップバーテンダーに色々聞いてみました

さて、今日はちょっと趣向を変えまして。 うちの会社のトップバーテンダーを呼んで、売れるお店作りのポイントや普段営業する上で気をつけていることなどを色々聞いてみました。 これから開業を考えている方に少し ...

実際の開業相談、こんな感じです

今日は今度の3月から起業支援を利用して開業される方との打ち合わせです。 とは言ってもこの事業主さん、現在はうちの社員。 うちの会社で経験を積んで、今回「独立して自分でお店を経営したい!」という事で開業 ...

オーナーさんの右腕として「集客」を考える

わたくし事ではありますが、2018年の1月で社内の大きな仕事が1つ減りました。 その仕事とは「直営19店舗のマーケティング責任者」という仕事。 具体的には直営店舗でお客さまが目にするツール全般を企画か ...

オーナーさんの右腕として「採用」を考える

経営の3大資源は「人・物・金」と言われます。 この3つをバランスよく整えていかないと、経営はうまくいかないという事です。 ここ15年くらいは、この3つに「情報」が加わって4大資源と言われることもありま ...

過去最大級のリニューアル、進行中

開業支援で新規オープニングの準備に追われていたのがちょうど1ヶ月前。 無事、オープンして一息ついたのも束の間、今日からまた新しいオーナーさんと店舗オープニングの準備に入りました。 いや〜、多くのオーナ ...

過去最大級のリニューアル、開業まであと10日

私たちがやっている開業支援、業務委託という形でのサポートになるので、「すぐにでも開業したい!」というお客さまが多いのが特徴。 現在進行中の開業準備店舗も以前このサイトでご紹介した通り、急ピッチで準備が ...

開業支援6店舗目、無事オープン

先月末、私たちが行っている開業支援の記念すべき1店舗目のオーナーさんが会社に来ました。 用件は「5月1日でオープン1周年なので、イベントのポスターを作成してほしい」との事。 「飲食店の開業を考えている ...

開業して軌道に乗った時こそ、攻めの一手を

昨年の7月のオープニングからサポートさせていただいているお店が開業9ヶ月目にして過去最高の収益を計上しました。 正直、起業支援の仕事をしていて、これ以上の喜びはありません。 「独立して成功したい!と考 ...

開業支援7号店、準備開始

先日、私たちの開業支援を使って開業される方の契約を行いました。 保証金の入金や、契約書のサインも終わって一安心と言ったところでしょうか? 今回開業するお二方、契約終了後のリラックスした一コマ。 早いも ...

独立開業から1周年を迎えたオーナーさんに聞く、「開業支援を使って良かった事と悪かった事」

私たちの開業支援にて開業されたオーナーさんが、めでたく1周年となりました。 いや〜、嬉しいものですね。 私は飲みに行ったことしかありませんが(笑)。 という事で、今日は開業して1年経ったオーナーさんに ...

開業の成功率を上げるための本社移転

先日、無事本社の移転が完了しました。 とは言っても、私のデスクはまだ届いていないので、仮設デスクですが(笑)。 今回の本社移転、実はこのサイトの趣旨でもある開業支援ととても関係が深いことなので、簡単で ...

開業時の業者選びは、目に見えないコストも考える

現在、来月下旬にオープン予定のオーナーさんの開業準備を進めています。 とは言っても、まだリニューアルにあたっての工事も入っていないので、店内はまだかなりゴチャゴチャ。 今日行ってきたら、こんな感じでし ...

皆さんの開業をサポートする体制を強化しました

今日は、いつもの私の創業体験談とはちょっと異なり、これから開業を検討されている方へのお知らせです。 1年半ほど前から開業支援の事業を開始し、これまで順調に8名のオーナーさんの開業に立ち会ってきましたが ...

お店の改善は「メリハリ」つけて実行しよう

今日は、今年の9月に開業されたオーナーさんと、今年最後のミーティング。 本当は外出した帰りに年末の挨拶をするくらいの軽い気持ちでしたが、話が急遽、来年のお店の運営方針についての相談になり、ミーティング ...

SNS全盛の今、お店のウェブサイトなんて必要か?

Instagram、LINE、Facebook、Twitter...。 10年前と比べて、お店からの情報発信は便利になったもんだな〜と思います。 スマートフォンが普及する以前、インターネット上でお店の ...

開業支援9号店、オープン準備はじまります

これから飲食店の開業をお考えの皆さん、お待たせしました。 この度、私たちの開業支援9番目となるオーナーさんと無事契約が終了し、4月から開業へ向けた準備が始まることになりました。 今回も、これから開業を ...

開業支援9号店、こんな感じで進んでいます

今日は、前回紹介させていただいた、開業支援9号店のオーナーさんとミーティング。 お店に行くと、店内はこんな感じになっていました。 カウンター席の上の様子。 回収・廃棄したいものがカウンターに山積みで、 ...

開業支援 第1号のお二人、ついに卒業します

「月日が経つのはあっという間」とはよく言いますが。 本当にその通りだな〜、と感じる出来事が昨日ありました。 昨日、私たちの開業支援を使って独立された記念すべき第一号のお二人が、今月末で当社の開業支援か ...

開業支援9号店、あっという間にオープン

一ヶ月ほど前、新しい開業支援店舗の準備が始まったと書きましたが。 気がつけば、昨日の5月1日に予定通りオープンしてました。 いや〜自分で言うのも何ですが、契約からオープンまでが本当に早い。 今日は、「 ...

開業支援2号店 無事卒業されました

さて、いつもは飲食店の開業へ向けた皆さんに参考になる体験談を書いておりますが、今日は自己満足の話です(笑)。 今からちょうど2年前に私たちの会社へ開業の相談へお越しいただき、実際に私たちの開業支援を使 ...

その他の話

【New】

飲食店開業で成功する人と失敗する人の違いとは?

飲食店の開業を考えた時、一番の心配事は「自分は成功できるのかどうか?」という点に尽きるんじゃないでしょうか? 何で突然こんな事を書いたのかと言うと、きっかけは昨日会ったオーナーさん。 3ヶ月前に開業さ ...

地域の3本指に入るお店を目指そう

インターネットの検索結果って、表示される順位によってクリックされる確率が大きく変わるのはご存知の方も多いと思います。 一応最新のデータを調べてみたところこんな感じでした。 データはInternet M ...

敢えて「ブームに乗らない」を選ぶワケ

飲食業を15年もやってると、その間に色んなブームがやってきます。 ざっと思い浮かぶところでは... 焼酎、和ダイニング、ワイン、ウイスキー、イタリアンバル 他にもあったかもしれませんが、とっさに出てき ...

集客ツールに必要なのはスピードか?クオリティか?

「辻本!お前、いつまで企画書作っとんねん!」 これは、私が社会人1年目に所属していた会社の上司に怒鳴られた言葉です。 企画書とは、営業先の見込み客に提案するプレゼンツールの事。 「まだ7割くらいなんで ...

制作物は自分たちで作ったほうが良いワケ

お店を運営していくと、制作しなくてはいけないものが色々出てきます。 メニュー、チラシ、ショップカード、ポスターなどなど。 私たちの会社、こういった制作物は全て自社でデザインから制作まで行っています。 ...

開業手続と確定申告はプロに任せた方が良いワケ

私たちが開業して1年目の冬。 当時は個人事業主だった現在の代表取締役が、営業中の狭い厨房の中で分厚い書類を開いて頭を抱えていました。 興味本位で覗いてみると漢字と何かを記載しなければいけないマス目だら ...

自信過剰の功罪

独立を考えている段階で周囲の人に相談すると、大体こんな答えが帰ってくると思います。 「今の会社にいたほうがいいんじゃない?」 「失敗したらどうするの?」 「景気が良くないのに成功するのは難しいよ」 周 ...

飲食店を開業する時はどんなレジを選ぶべきか?

開業準備のお手伝いをしている時に、かなりの頻度でこんな事を聞かれます。 「レジってどうしたら良いですかね?」 「レジって必要ですか?」 そんな時、私はこんな風に答えています。 「レジは絶対に入れてくだ ...

投稿日:2018年2月8日 更新日:

Copyright© 辻本誠 , 2019 All Rights Reserved.