現在 開業前 開業後

敢えて「ブームに乗らない」を選ぶワケ

投稿日:

飲食業を15年もやってると、その間に色んなブームがやってきます。

ざっと思い浮かぶところでは...

焼酎、和ダイニング、ワイン、ウイスキー、イタリアンバル

他にもあったかもしれませんが、とっさに出てきたのはこんなところ。

特に私たちが創業した頃に流行った「焼酎、和ダイニング」ブームはすごかったです。
そのブームの象徴が、タイトル画像の焼酎「魔王」でしょう。
至る所に「焼酎バー」なるお店が開業し、それに伴った「個室を中心とした和風のダイニング」が猛威を振るっていました。

世間は和風、でもうちは洋風

私の記憶が正しければ、焼酎ブームは恐らく2002年〜2004年くらいまでだったと思います。
そんな和風ダイニングが全盛の時に私たちが出したお店がこちら


完全に洋風、しかも個室がブームだったのに個室なし。

ひょっとしたらオープン時に和風ダイニングの内装にしていたら、もっとお客さまに来ていただけたかも知れません。でも、敢えてやりませんでした。
そのワケは...

流行りよりも大切にしたい事

個人的には「和風ダイニング」はすごく好きで、当時はデートに良く使ってました(笑)。
でも、私たちの会社が流行よりも大切にしている事があります。それは、

「地域の皆さまに、長く支持されるお店を作ること」

言葉にすると当たり前っぽいんですが、この「長く」というのを実現するのはなかなか難しいことだと思います。実際、ブームに乗って開業した和ダイニングのほとんどが2〜3年で消えていきました。これでは「長く支持される」お店は実現できません。

「流行に左右されず、いかに日常的に使っていただけるか」

ここを追求していくことが、飲食業の難しさであるのと同時に楽しさ。
さらにはリキッドがブームに乗らないワケなのです。

 

余談...

当社の専務は創業以来、「日本酒ブームが来る」とずっと言ってますが、未だに日本酒ブームは来ていません。。

飲食店の開業ならこちら

-現在, 開業前, 開業後

Copyright© 飲食店開業を成功させよう! , 2018 All Rights Reserved.