開業後

地域の3本指に入るお店を目指そう

投稿日:

インターネットの検索結果って、表示される順位によってクリックされる確率が大きく変わるのはご存知の方も多いと思います。
一応最新のデータを調べてみたところこんな感じでした。


データはInternet Marketing Ninjas社提供

上位5位、もっと言えば上位3位くらいまでのクリック率が高いのが分かります。
何でインターネット検索の話なんかしているのかと言うと、この結果は飲食店の集客にも似たような傾向があるから。

とっさに思い浮かぶお店の数は3つ

「今日飲みに行こうよ」「いいよ、どこ行く?」

こんな会話、したことある方多いと思います。
この時、大体候補に上げるお店の数と言えば3つ位でしょう。多くて5つ。
都心部ならもう少し多いかもしれませんが、それ以外の地域ではやはり候補は3つ位でしょう。

何が言いたいかと言うと、その地域で"とっさに思い浮かぶ3店舗"に入れないと売上を立てていくのは難しいという事です。この3つに入れるのであればその理由は何でも良いと思います。

「ダントツでお酒のクオリティが高い」
「ダントツでお店の雰囲気が良い」
「ダントツで食事にこだわっている」

とにかくどんな強みでも良いので、その地域の多くの方から3本指に選ばれる方法を考える。

「参入障壁が低い分だけ、失敗する確率も非常に高い」

一般的にこのように言われていますが、飲食業を15年やってきた感想からすると間違っていないと思います。
ただ漠然とお店をオープンしただけでうまくいく程簡単ではありません。
ぜひ、自分のお店の「強み」を意識して、地域の3本指に入ることを目指していきましょう!

 

飲食店の開業ならこちら

-開業後

Copyright© 飲食店開業を成功させよう! , 2018 All Rights Reserved.