失敗しないために!素人で開業してから26店舗までの苦労話

飲食店開業を成功させよう!

 03-6808-6502

開業の相談は、実績豊富な私たちへご相談ください

現在

新たな物語のスタート ー2ー

投稿日:

最近、開業の相談も増えてきて、サイトを更新していて良かったと感じてます。
いつも読んでいただいている皆さま、ありがとうございます。

さて、今日も開業直前のオーナーさんのお店でミーティング。
ミーティングとは言っても、開業前は決めなければいけないことが多すぎて、どこから手を着けるか悩ましい状態。
そんな訳で、ミーティングと言うよりも、私のデスクをしばらくお店に移動して、いつでもミーティングできる状態にしつつ開業準備を進めています。

絶対成功していただきたいので、半・常駐状態でサポート。
私も気合入ってます。

オープン直後の混乱について考える

いよいよオープンまで2週間となった今回のお店。
今日は、「オープン直後の混乱をどう乗り切るか?」という点をオーナーさんと考えました。

オーナーさんに聞いたところ、まだオープンしてないのにすでにお客さまがご来店されているようで、オープンの告知をしたらかなり反響がありそうだ、との事。

以前も書きましたが、オープン直後のお客さまの満足度はとても重要です。
新商品の投入など、オペレーション的に少し混乱がある可能性もあるため、ミーティングの結果、オープンの告知方法を当初の予定から大幅に変更することにしました。

詳細な作戦はここでは書けませんが。。

他にも、ドリンクラインナップの決定。
新しく投入予定のフードメニューの提供方法のアイデア出し。
来週以降に始める試作品の発注などなど。

来週からオープンに向けて一気にイメージが固まっていきそうです。

計画は慎重に。でもスケジュールは柔軟に。

開業の準備をしていると、当初の計画通りにならない時があります。
今日も、現時点でオープン後に入っているご予約数を数えてオープン告知の方法とスケジュールを大幅に変更しました。

開業前にスケジュールを考える時は慎重に決めたほうが良いと思います。
でも、練りに練ったスケジュールでも計画通りにならない時も出てきます。

そんな時は無理にスケジュール通りに決定事項を決めるのではなく、多少スケジュールにズレはあっても「これがベスト」と思えるまで決定を先送りする柔軟性も大事だと思います。

実際、今回も当初計画では決まっている予定の項目でまだ決まっていない項目があります。
そして、開業まであと2週間。。

オーナーさんと同様、私もスケジュールがずれ込んで焦る時もありますが、オーナーさんと一緒にベストな選択を探して、万全の状態で開業を迎えられるよう引き続き準備を進めていきたいと思います。

次回、開業までのストーリー続編をお楽しみに。

 


ご来店いただいたお客さまに楽しんでもらうためのグッズとの事。
こういう面白いアイデア、良いですね〜。

 

 

飲食店の開業ならこちら

-現在

Copyright© 飲食店開業を成功させよう! , 2018 All Rights Reserved.